読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女からは、おいちゃんと呼ばれています

ウェブ技術や日々考えたことなどを綴っていきます

Evernote Portable を使ってみる


前回,自信を持っておススメした Evernote ですが("最強"ノートブック Evernote),複数台のパソコンを使っていらっしゃる方へさらなる朗報です。なんと!Evernote には Portable 版もあるんです!(もしかして知ってました?)


僕は現在,自宅と職場を合わせて 3台のパソコンを使っているのですが,この度,Portable 版をポータブルHDDにインストールしました。使ってみた限りは,操作方法は通常版と全く同じで,動作速度も落ちません(体感的には)。

インストール

  1. Evernote 通常版のメニューの Tools > Install Evernote Portable を選択。
  2. 保存先を選択。ポータブルHDDとか,USBメモリとか。
  3. インストールがはじまる。すぐ終わる。カンタン!

ポイント

大切なデータを失わないためにも,適宜バックアップを取ることをおススメします。データが吹っ飛ぶことなんて,そうそうないだろうと思われるかもしれませんが,Portable 版を使うことでデータベースが複数になってくると,同期をとる際に,データが少ないほうのデータベースで,データが多いほうのデータベースを上書きしてしまう,なんてことが起きかねません。


というか,実際に僕がそれをやってしまいました… orz

僕の失敗

たしか Tools > Options > Evernote local files: という項目を,ローカルディスクの場所からポータブルHDDの場所に変更したときだったと思います。



下の画面のようにデータがまっさらになってしまったことにビックリして,同期処理やらWebのほうをいじったりやらを行っていると,元に戻れなくなってしまいました。



皆さんもぜひ気を付けてください。

(2009年5月27日 追記)データがまっさらになってしまったときの対処法

上の画面のようにデータがまっさらになってしまったとき,実際にはデータが消えてしまったわけではなくて,Evernote のサーバ上にはデータは残っています。


自動的に Evernote の右下に,次のようなメッセージが出て,Evernote のサーバ上のデータとクライアントのデータとの同期処理が行われますので,ひたすら待ってください。



実際には,他の方法がないわけではないのですが,いろいろ試みた結果,他の方法は失敗率が高かったので,ひたすら待つ方法がベストなようです。悪いことは言いません。気長に待ちましょう。

関連エントリー