読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女からは、おいちゃんと呼ばれています

ウェブ技術や日々考えたことなどを綴っていきます

はてな 書類選考の結果につきまして

先日のエントリー「迷ったら迷わず楽しい道へ行け - はてなにエントリーを出しました」のつづきです。


本日「はてな 書類選考の結果につきまして」というタイトルのメールが届きました。ん?面接日の案内かな?と思って開いたら,


なんと,




ごめんなさいメールでした。orz






.........マジすか!?






って結構固まりましたが,騒いでも仕方なし...




...いまふと思ったんですが,こうやって自分の活動をリアルタイムで書き綴っていると,なんだか他人事というか,第三者的に見ることができて妙な感じですね。後になって読んでみたときに面白いかもしれない。

ひとつ救いだったこと

それと,ひとつ救いだったのは,はてな人事担当の方の対応がものすごく良かったこと。早めにお返事をいただけたので次のアクションが起こしやすいことと,お返事のメールがものすごく心温まるものでした。


意に沿えなくて本当に申し訳ないというのと,だけどどうか気を落とさないでほしいという気持ちがすごく込められていて,ちょっと感動してしまいました。自分だったら,本気の本気を出したとしても,はたしてあんなメールが書けるかどうか...


もちろん,だったらなおさら一緒に働きたかったというのもありますが,一方で,たくさんの企業の中からはてなを選んだ自分の眼は間違いではなかったと,逆に誇らしくなりました。今日は早めに寝て,次のアクションは週末落ち着いて考えます。

最後に

胸を痛めながらもごめんなさいメールを書いてくださった担当者の方,ゴールデンウィーク明けの忙しいなか書類選考に関わってくださった全てのはてなスタッフの方,本当にどうもありがとうございました!!!