読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女からは、おいちゃんと呼ばれています

ウェブ技術や日々考えたことなどを綴っていきます

Google Sync を利用して、iPhone の連絡先と Gmail 連絡先との「完全」な同期をとる

iPhone Gmail

ソフトバンクの「のりかえキャンペーン」の効果なのか、最近、職場で iPhone 人口が急に増えてきて、

iPhone の連絡先と Gmail の連絡先との同期をとりたい

という声をよく聞きます。

「中途半端」な同期

Google Sync を利用すれば結構カンタンに同期をとることができるんですが、あまり何も考えずにやると、次の図のように、ちょっと「中途半端」な同期になってしまいます。



つまり「すべての連絡先」を開くと、連絡先が二重に表示されていたり、逆に iPhone のローカル連絡先や Gmail の連絡先(Contacts)を開くと、全員の連絡先が表示されなかったり。(使い方によっては、そのほうが良い場合もありますが。)


「完全」な同期

そこで今回のエントリーでは、次の図のように、iPhone に表示される連絡先と Gmail の連絡先とを「完全」に一致させる同期を実現する方法を紹介したいと思います。


設定方法の概要

では早速、設定の方法ですが、次の 3つのステップが必要です。

  • ステップ 1 - バックアップをとる
  • ステップ 2 - iTunes を利用して、iPhone の連絡先と Gmail の連絡先を結合させる
  • ステップ 3 - Google Sync を利用して、iPhone の連絡先と Gmail の連絡先の同期をとる(OTA)

ステップ 1 - バックアップをとる

ちょっと面倒くさいですが、何はともあれバックアップはとっておいたほうが安心です。


iPhone の連絡先については、アップルのサイトに、iTunes を利用したバックアップと復元の方法が書かれています。


一方、Gmail の連絡先については、CSV 形式でエクスポートできる機能がありますので、そちらを利用すると良いと思います。


ステップ 2 - iTunes を利用して、iPhone の連絡先と Gmail の連絡先を結合させる

iTunes を利用すれば、iPhone の連絡先と Gmail の連絡先と、ついでに Mac アドレスブックを「結合」(マージ)させることができます。*1


つまり、iPhone の連絡先に 70件、Gmail の連絡先に 20件、Mac アドレスブックに 10件が登録されていた場合、iPhoneGmail、Mac のそれぞれに 100件が登録された状態になる、と。*2

※なお、結合の対象となる Gmail の連絡先は、「Myコンタクト」に入っている連絡先のみです。必要であれば事前に整理しておきましょう。


やり方はカンタン。
iPhone を Mac に USB ケーブルで接続して iTunes を起動させた状態で、

デバイス > (iPhone のデバイス名) > 「情報」タブ


次の画像のように、「アドレスブックの連絡先を同期」にチェックを入れて「Google の連絡先を同期」にもチェックを入れ、最後に「適用」ボタンをクリックすればよいだけです。


途中で「iPhone の連絡先と結合しますか?」という旨を訊かれるので、「結合する」旨のボタンを選択してください。


ステップ 3 - Google Sync を利用して、iPhone の連絡先と Gmail の連絡先の同期をとる(OTA)

連絡先の同期をとるために毎回 iTunes を利用するのは面倒なので、いったん連絡先を「結合」させた後は、Google Sync を利用して OTA(Over The Air)で同期をとるのが便利です。


やり方は、いろいろなところで紹介されていますが、個人的には次の記事が最もわかりやすいと思いました。


ただし、1点、注意事項があります。操作の途中でiPhone 上にある、現在のローカル連絡先をどのように処理しますか?」ときいてきますので、そこでは「削除」を選択してください(ちょっと勇気が要りますが...)。そうしないと一番最初の図のような「中途半端」な同期になってしまいます。



設定は以上で完了です。その他、連絡先のフリガナの同期がとれないなどの問題もありますが、そちらについては、また後日書こうと思います。


それでは素敵な iPhone ライフを。

おまけ - 既に「中途半端」な同期をしている場合

既に「中途半端」な同期をしてしまっている場合には、いったん Google Sync の連絡先の同期を解除する必要があります。Google Sync のアカウント画面で「連絡先」を「オフ」にしてください。


途中で「本当に続けますか?iPhone から Exchange のすべての連絡先が取り除かれます。」というメッセージが表示されますが、「iPhone から削除」を選択してください。



後は、本エントリーで紹介した手順を行えば、「完全」同期が実現できます。

*1:おそらく Windows アドレス帳でも同様だと思いますが、確認はしていません。

*2:同一人物が複数の連絡先にまたがって登録されていた場合は、差分のみが登録されますが、その際のキーは名前なのか、その他の何かなのかは確認できていません。