彼女からは、おいちゃんと呼ばれています

ウェブ技術や日々考えたことなどを綴っていきます

Evernote 1.8 のキーボード・ショートカット一覧 for Mac(Emacs ライクな操作を含む)

意外と知られていないようですが、Evernote はキーボード・ショートカットも充実しています。特に Mac 版では、Emacs ライクな操作もできちゃいます(正確には、Cocoa アプリのキーバインド)。


というわけで、今回は Evernote のキーボード・ショートカットを一覧で書き出してみます。一度に 2、3個ずつ、手を動かしながら覚えていくと良いかもしれません。

(2010年8月22日 追記)

大変申し訳ございません!!
コメント欄にもありましたが、これまで Option キーと Command キーを逆に書いておりました。


本日訂正いたしましたので、現在は正しい状態になっておりますが、これまで参考にしていただいていた方、本当に申し訳ございませんでした。

1. グローバルホットキー

Evernote 以外のアプリケーションを操作しているときでも受け付けてくれるショートカットです。自分好みのキーを割り当てることもできます(↓)。

マスターすると特に便利なショートカットたちです。

操作 ショートカット オススメ度
新規ノート Control + Command + n
Evernote にペースト Control + Command + v ☆☆☆
スクリーンショットをクリップ Control + Command + c ☆☆☆
Evernote で検索 Control + Command + f ☆☆
< オススメ度について >

☆☆☆...大変便利。とりあえずコレ使わないともったいないレベルです。
☆☆.....慣れてきた頃に取り入れてみると便利だと思います。
☆.......ヘビーユーザーにはオススメできます。
- .......正直、ほとんど使ったことです。

2. 編集

カット&ペーストなどは他のアプリケーションと同様なので、すぐに使えると思います。「書式なしでペースト」も意外と便利です。また、検索もマスターすると作業効率がグンと上がります。

操作 ショートカット オススメ度
取り消す Command + z ☆☆
やり直す Shift + Command + z ☆☆
カット Command + x ☆☆
コピー Command + c ☆☆
ペースト Command + v ☆☆
書式なしでペースト Shift + Command + v ☆☆☆
カーソル位置から行頭まで削除 Command + BackSpace
すべてを選択 Command + a ☆☆
ノートをマージ Shift + Command + m -
選択したテキストを暗号化 Shift + Command + x -
< 検索 >
ノートを検索 Option + Command + f ☆☆
検索を保存 Option + Command + s -
検索をリセット Command + r ☆☆
ノート内で検索 Command + f
次を検索 Command + g ☆☆
前を検索 Shift + Command + g
選択部分へジャンプ Command + j -
< スペルと文法 >
スペルと文法を表示 Command + : -
スペルチェック Command + ; -

3. Emacs ライクな操作(Cocoa キーバインド

マスターすれば、マウスを扱う頻度がグンと減って、本文の編集作業に専念できます。

< カーソル移動 >
操作 ショートカット オススメ度
1文字前進(forward)(右) Control + f ☆☆☆
1文字後退(backward)(左) Control + b ☆☆☆
前の行へ(previous)(上) Control + p ☆☆☆
次の行へ(next)(下) Control + k ☆☆☆
行の先頭へ Control + a ☆☆☆
行の末尾(end)へ Control + e ☆☆☆
画面を表示し直して現在行を画面の中央に Control + l(エル)
< 削除 >
1文字削除 Control + d ☆☆
直前の文字を削除 Control + h ☆☆
カーソル位置から行末まで削除 Control + k ☆☆☆
カーソル位置から行頭まで削除(再) Command + BackSpace
削除した内容を貼り付け(ヤンク) Control + y ☆☆☆

4. フォーマット

「箇条書きリスト」「番号付きリスト」にはよくお世話になっています。

操作 ショートカット オススメ度
フォントパネルを表示 Command + t -
カラーパネルを表示 Shift + Command + c -
箇条書きリストの切り替え Shift + Command + u ☆☆
番号付きリストの切り替え Shift + Command + o(オー) ☆☆
リンク追加 Command + k
リンク削除 Shift + Command + k
ボールド Command + b
イタリック Command + i
アンダーライン Command + u
大きく Command + + -
小さく Command + - -
左揃え Command + { -
中央 Command + \ -
右揃え Command + } -
To-do を挿入 Shift + Command + t
表を挿入 Shift + Command + l(エル)
水平線の挿入 Shift + Command + h
書式を簡単化する Shift + Command + f -

5. 表示

「ツールバーを隠す」で作業スペースを広くしたり。

操作 ショートカット オススメ度
ツールバーを隠す Option + Command + t ☆☆
リストビュー Command + 1(いち) -
混合ビュー Command + 2 -
サムネイルビュー Command + 3 -
ノートの情報を表示 Shift + Command + i -
選択したノートに移動 Command + l(エル) -

6. その他

下記のショートカットは、正直、僕自身ほとんど使ったことありません。これくらいはマウス使っても良いんじゃないかというのが私見です。

操作 ショートカット オススメ度
環境設定 Command + , -
Evernote を隠す Command + h -
ほかを隠す Option + Command + h -
Evernote を終了 Command + q -
新規ノート Command + n
新規ノートブック Shift + Command + n -
新規 Evernote ウィンドウ Option + Command + n -
同期 Control + Command + s -
閉じる Command + w -
保存 Command + s -
ページ設定 Shift + Command + p -
プリント Command + p
しまう Command + m -
アクティビティ Command + 0(ゼロ) -

まとめ

以上です。誤りがありましたらコメント等で教えてください。修正しますので。


やはり Emacs ライクな操作は気持ちがいいです。あと、 Control + Space でリージョン(範囲選択)が扱えると申し分ないんですけどね。


ではでは。



おまけ

Evernote には公式マニュアル(PDF)もあります。あわせて参考にしてください。ただし、現時点では英語版のみのようです。