彼女からは、おいちゃんと呼ばれています

ウェブ技術や日々考えたことなどを綴っていきます

夜中に Mac の起動音を消してムフフなツール StartupSound

Mac の起動時に鳴る「ジャーン!」というアレ。
いや、あれはあれで良いんですが、最近、嫁さんから

音がうるさくて眠れない

という苦情を受けまして。
まぁ、そりゃそうだ。さすがにこれは、どげんかせんといかんな、と。

調べてみて分かったこと

どうも前回のシャットダウン時の音量が、起動音に反映されるようです。そして、この起動時の音量を制御するメニューは、デフォルトでは、無い。あと、試しにイヤホンジャックを挿してから起動してみたのですが、効果なしでした。


そんなときに辿り着いたのが、StartupSound というフリーソフト。


これを使えば、起動時の音量を制御できます。

StartupSound のインストール

StartupSound は こちら からダウンロードできます。

  • PowerPC プロセッサを搭載した Mac 用の旧バージョン(1.0)
  • Intel プロセッサを搭載した Mac 用のベータ版(1.1)

がありますのでお気をつけて。


僕は Snow LeopardMac OS X 10.6)を使っているので、Intel プロセッサ対応のバージョン 1.1b3 をダウンロード&インストールしました。

StartupSound の使い方

StartupSound をインストールしたら「システム環境設定」に「起動音」というメニューが追加されます。


で、このメニューのなかの「消音」にチェックを入れたら、おしまい。

正確には、インストール及び設定後の最初の起動時には音がしますが、それ以降は、無事、起動音はしなくなりました。


これで嫁さんの安眠を妨害せずにすみます。
めでたし、めでたしです。


ではでは。



そんな夜中に奥さんに内緒でナニすんの?


それは聞かない約束じゃ... (´д`)